なんば、心斎橋で全身脱毛するならここ!

脱毛ラボなんば店で長期無料のお試し脱毛予約はここから!コースや料金も解説中

2018/05/17

脱毛ラボは大阪でも4店舗あり、なんばにあるのは正式にはなんばプレミアム店として存在します。
現在、かなり長い期間無料で全身脱毛ができるキャンペーンもやっているため、その情報と予約方法、また通常プランになった場合の料金等を詳しく解説させてもらいますね!

店舗情報をチェックして予約へ!

▼脱毛ラボ なんばプレミアム店
大阪市中央区心斎橋筋2-6-14 アクロスビル 8F
アクセス:大阪難波駅14番出口から徒歩3分
営業時間10:00~20:30(定休日なし)
※この店舗は、旧なんば心斎橋店と同じです。

脱毛ラボなんば店のアクセス詳細レビュー!

★脱毛ラボなんばプレミアム店は、心斎橋駅となんば駅の間くらいの位置にあります。どちらの駅からも距離はあまり変わりません。

◆今回はなんば駅からの経路を紹介します。なんば駅を下りて高架下をくぐりまっすぐ、御堂筋グランドビルの方向に歩いていきます。

◆まっすぐ進んでいくと、右手にアコムの看板が見える交差点があります。ここで道路は同じですが左側にいる場合は右側にいきましょう。

◆もう少し歩くと左手にドンキホーテ、右手にはローソンが見えるようになります。ここまで来たらもう少しです。

◆ドンキホーテのあるところからさらに進むと、右手に茶色の円柱形のビルがあります。そのビルの8階に脱毛ラボなんばプレミアム店が入っています。他よりも高く形も特徴的なので一目見てわかると思います。

脱毛ラボの月額制コースのシステムと料金

全身脱毛をしたいけど、あんまり費用がかさむのはちょっと…。
今回はそう思ってる人でもオススメ出来る、脱毛ラボのご紹介です。

脱毛ラボには、月々の負担がグッと抑えられる「月額制パック脱毛プラン」があります。
プラン名が少し長いので以下、月額制コースと呼んでいきましょう。
その名の通り、一括払いではなく毎月低価格の支払いで全身脱毛が始められるお手軽なコースです。

多くの脱毛サロンでは、2か月おきに照射をします。
ですが、脱毛ラボは毎月照射が出来るため脱毛完了までの期間がとても短いという特徴があるんです。
解約はいつでも可能で、パックプランのように一気に大きな金額が出ていくものは躊躇する、という人でも気軽に通えるでしょう。

月額制コースには、以下の表のように複数のコースがあります。

⇒表1

これを見ると「まったりコース」がなんと月額1,990円!とビックリしますよね。

ですが、これは「お試し」的なコースで、12か月各部位で通ってやっと全身が1回完了するという、非常に時間のかかるコースです。
毎月4部位づつ施術していくのですが、まったりコースは最低16か月からの契約となっています。
ただし、「1,990円(1か月分)だけで16か月通える」キャンペーンが開催されていますのでその説明も後程!

実用的なのは普通~スピードコースの2つでしょう。
普通コースでは、毎月1/2(上半身、下半身)づつ施術・1年に6回の全身脱毛が可能です。
また、スピードコースでは毎月全身を施術し、12回の全身脱毛を1年で行うことが出来ます。

脱毛は基本的に何年間も続くものですが、脱毛ラボではかなり速く終わらせられる設定になっているんですね。
ちなみに、好きな24部位を選べる部分脱毛寄りのプランもあり、全身脱毛より安いので特定の部位だけが良い人にオススメです。

デメリットは、必ず毎月通わなければならないことです。
というのも、月額制コースでは通えない月があった場合でも繰り越しや返金制度がなく、施術を受けていないのに支払いが発生します。
毎月きちんと通える自信がない人、予定の安定しない人には少々厳しい条件かもしれません。

解約の申請は事務処理の都合上、1か月前にはしなければいけないというのも、注意点です。
今月でやめよう!と思っても、そう簡単にはいかないんですね。
毎月通うのはちょっと…という方には、回数制のパックプランがオススメでしょう。

回数パックプランのシステムと料金

どこのサロンでも採用されている、回数パック形式のプランです。
支払いは一括となるので、金銭的な負担は月額制コースよりも大きいですが、また違ったメリットがあります。
まずは、脱毛回数と料金を見てみましょう。

⇒表2

見て分かる通り、月額制コースと比べて脱毛1回の費用が少し安くなっていますね。
また、コースによっては毎月通えなくてもお金が無駄にならないシステムなのもありがたい点です。

注意点は「コースによっては」という部分。
各プランに設定されている「保証期間」とは、脱毛回数を消化する期限です。
つまり、スピードコースの6回を選んだ場合、保証期間が6か月なので結局毎月のペースで通わなければ期限切れとなってしまいます。
18回ともなると2年の期間があるので少し余裕を持てますが、それでもうっかりすると危うい設定ですよね。

それであれば、スピードコースより料金は高くなりますが保証期間が約2倍のゆったりコースの方が安心です。
生理不順な人、スケジュールが不安定な人はパックプランのゆったりコースが一番ライフスタイルに合っているでしょう。

ちなみに、保証期間は有料で延長することもできます。
1年の延長であれば12,000円、2年の延長であれば20,000円(各税抜)と少し高めですが、どうしてもという人は利用がオススメです。

シェービング代

脱毛ラボでは、コースに関係なく「シェービング代」が有料となっています。
自己処理が不十分で剃り残しが見つかった場合、お金を払ってシェービングしてもらうかその部分を避けてもらうかになるんですね。

シェービング代は顔・VIOを含むなら1,500円、その他の部位のみなら1,000円と部位によって違います。
施術1回あたりの金額なので、部位ごとに加算されるわけではありません。
ただ、全身の自己処理は難しいので毎月1,000~1,500円かかる覚悟はしておいた方がいいでしょう。

手の届かない場所でも、無料シェービングのサービスはありません。
また、剃り残しに対するシェービングサービスですから、自己処理自体を全くしていかないというのは避けましょう。
その場合、施術が出来ず当日キャンセル扱いになって無駄に1回を消化してしまう可能性があります。

キャンセル料やペナルティについて

もちろん、他サロンと同様に脱毛ラボにも急なキャンセルにはペナルティがあります。

<キャンセル料について>

⇒表3

キャンセルや予約変更は前々日の受付時間まで…つまり「2日前の20時まで」とされています。
当日にキャンセル料は発生しないものの、代わりに1回分が消化される規定です。
しかも「交通機関の遅延・病気等含む」と記載があり、どんな理由があってもキャンセルにはペナルティが発生するということですね。

これは他サロンと比べても、かなり厳しい部類に入るかと思われます。
出来るだけ確実に通える日を選び、時間に余裕をもって向かうように心がけましょう。
どうしてもキャンセルする場合も速やかな連絡をすることで、無駄なお金を使うことがないです。

当サイトではコスパの良い全身脱毛サロンを中心に、なんばエリアの脱毛サロン情報をまとめています。なんば~心斎橋にかけての脱毛サロン情報ではしっかり網羅していますのでぜひ活用してくださいね!脱毛@なんばの情報はトップページでまとめ中!